びわ湖
応援しよう

カーボンオフセットとは

カーボンオフセットは、人間の経済活動や生活などを通して排出された二酸化炭素などの温室効果ガスについて、削減しようと努力をしてもどうしても削減できない分の全部または一部を、植林・森林保護・クリーンエネルギー事業(排出権購入)などで、埋め合わせすることを言います。
 

カーボンオフセットの仕組み

カーボンオフセットに取り組む企業のメリット

環境貢献

森林整備促進

琵琶湖に貢献

温暖化対策による
琵琶湖の保全

CSR

地元貢献による
企業イメージの向上

CO2排出量削減

CO2排出量の削減手段であり、コストの低減につながります。

当組合では、会社やご家庭で気軽に山の緑に貢献できるカーボンオフセット苗木をご用意し、皆様が環境保全に参加できるメニューをご案内させていただきます。
琵琶湖水源の山から湧き出る谷水で育て、CO2を吸収し光合成を行い、酸素を排出するという天然で浄化能力の高い元気な苗木に皆様の真心を添えていただきますよう、何卒お願い申し上げます。
地球温暖化対策への寄与・温室効果ガスの削減・緑を守る山への貢献など、皆様の真心を年間何万本もの出荷実績を誇る当組合がカーボンオフセット苗木として琵琶湖の山にお届けさせていただきます。

カーボンオフセット 選べる3つのプラン

滋賀県が勧める

びわ湖カーボンクレジット

本商品は、適切な森林経営によって滋賀県内で創出されたJクレジット:びわ湖カーボンクレジットを活用し、苗木の植樹によるCO2吸収に加え、更なる県内のCO2吸収貢献や森林保全活動に貢献でき、琵琶湖の保全にもつながります。